上野 ハシゴ酒

田沢湖近くの小川

 『毎日を 面白いばら色にするためのブログ  さすらいの中年ブロガー楽笑』の楽笑さんが、鹿児島の本拠地から埼玉に来ていらっしゃると言うことで、連絡を取り合い飲むことになりました。こちらは錦糸町、あちらは埼玉と言うことで、間を取ってと言っても赤羽・十条・王子辺りはこちらが手元不如意と言うことで、わざわざ秋葉原に出て来て頂いた。
 秋葉原ヨドバシカメラで待ち合わせ。初対面で写真も見たことが無いのでチョッと緊張しましたが、すんなりご対面。携帯はこういう時に便利ですね。土曜日で、昭和通沿いの驚愕の立ち飲み屋『百飲』に行こうと秋葉原を選びましたが、残念ながらお休み。遅れ気味の夏休みなんでしょうか?切り替えて、御徒町に行くことに。今回はこちらがホスト役(ご案内役)なので、自分の手持ちのレパートリーの飲み屋の中で、楽笑さんのお好みに合いそうなお店をセレクトして、なおかつ自分の好みも織り交ぜて。
 今回一軒目は『味の笛』。すぐ傍に親元の魚屋『吉池』が直営の立ち飲み・居酒屋です。写真は『毎日を 面白いばら色にするためのブログ  さすらいの中年ブロガー楽笑』をご覧下さい。ワタクシの写真よりずっと良く撮れています。・・・ってか、カメラ忘れてしまっただけなんですが。(・・。)?
 夕方6:00前ながらおおよそ8割の入り。二階は座れますが?と振りましたが、秋葉原から約15分ほど歩いて来たにもかかわらず立ち飲みやる気マンマンです。残念ながらホッピーがありませんでしたが、ビールとこちらは日本酒。モツ煮研究会としては食べないわけには行かないので、モツ煮、刺身、ハタハタの焼き魚、キュウリ入りちくわ等、殆んどが¥300。気に入っていただけたようです。
 程好い所で、次のお店、ガード下の名店『大統領』。大体ここでワタクシの好みと楽笑さんの好みが大体マッチしていることが分かり、ブラブラと『末廣』にも行き飲み続けます。
 河岸を変えて、と言っても中央通りを越えて仲町通りに行っただけですが。目当ての『EST』というバーはあいにく満席で、戻って楽笑さんが見付けた、チェーン展開している『半兵ヱ』と言うお店で尚もビールを飲み、ここで時間的にも打ち止め。楽しい夜となりました。