オーディオ

セルメン

今月初頭に発注したものの、最終到着便。ヨーロッパを含めての海外発送なので二週間以内の到着ということで今回は優秀と言えるでしょう。Original Album Seriesアーティスト: Sergio Mendes出版社/メーカー: Warner Bros UK発売日: 2011/10/11メディア: CD購…

サンスイ破産

つい2・3日前のニュースでしたが、『サンスイ』が破産とのニュースが報道されていました。しばらく経つと記事が削除されるので一応幾つかリンクを張っておきます。こちらとコチラ。 数年前というか、バブル経済の終わった頃から香港系の外資に取り込まれてい…

Merry Christmas

という事でもないけれども(-_-;)、『自分へのご褒美』なんてフレーズには虫酸が走るので絶対に使いたくない。ということで若干の必要性に迫られて購入してしまいました、Blu-ray付きHDDレコーダー。 数週間前から、『孤独のグルメ』に関しての記事を挙げてい…

Electro-Voice Q66 パワーアンプ

久しぶりの、オーディオの記事。このブログはここ最近では飲み歩きとCD購入の記録のイカレポンチ的ブログのようになってしまっておりますが、元々オーディオの記事がメインだったんですがねぇ(^_^;)。 ここ数年ずっと気になっていた業務用アンプの一つにエレ…

アウトドア用SP

先週の日曜日に開催されたBBQに向けて、屋外で使えるような小型のSPを作ることにしました。手持ちのユニットを使ったので、安い割に低音のよく出るARTの4LL04を二個。持ち運べる大きさで二個のユニットを収めるとなるとステレオ感は無視して材料の板取りを優…

製作途中の風景・16Wアンプモジュール

遅々として進まないオーディオ製作記なのです。とは言っても一から丸っ切りの製作ではなく、買ってきたアンプモジュールをケースに入れているだけなのですけれどもね。年の初めに買ってきて以来、少し聴いただけでその後しばらく放置、ケースも千石さんでイ…

7W+7Wアンプモジュールをケースに入れた

そんな痛い思いをして出来たのがこんな感じ。 全体のバランスが悪く、もう少しトグルスイッチを中に配置したいぐらいに思う方も多いことでしょう。でも、コレにはれっきとした訳がありまして。スイッチの位置はこれ以上動かすとよりおかしな位置になってしま…

16Wアンプモジュールをチョイ聴き

先日思いがけずお買い得な価格で買ったTA2024を使ったデジタルアンプモジュール。電源も部品も揃ったので、ようやくバラックながら組み上げて聴いてみることにしました。入力、ボリュームなどはトモカ電気で売っていたカナレのL-2B2ATという2芯プラスGNDの細…

部品を調達

先日16Wのアンプモジュールを入手したということで、手持ちの部品では全然足りないので秋葉原に2連チャンで買出しに。最低でもRCA端子、ボリューム、スイッチ、電源が必要です。調べていると電源なんかはコチラのサイトで非常に格安で売られているのですが、…

16Wアンプモジュール

そんな神田へ赴いたのは秋葉原でアンプモジュールを購入するため。以前も7W+7Wのアンプモジュールを買ったことがある同じお店です(CoCoNet液晶工房)。今回はその時にも見ていて少々値段が張るものですから、諦めて7Wの方にしましたが、今回は少し張り込んで…

30dBアッテネーター完成

夏の終わり頃から足繁く通っている秋葉原。途中報告もしていましたが、自作でアッテネーターというものを作っていました。 アッテネーターとはWikipediaによると 減衰器(げんすいき、Attenuator、)は、信号を適切な信号レベルに減衰させる電子部品、または装…

半田ゴテ新旧比較

ここのところ足繁く通っている秋葉原・神田界隈なのですが、部品を買いに行くのは良いのですけれども、一向に何か出来上がる気配がないというツッコミが入りそうな予感。ムハッΣ(゚Д゚ )! まぁそれはともかく買うことは楽しいのですね。予算があろうとなかろうと…

電源用トランス

先日作った7Wアンプの電源は既製品のスイッチング電源ですが、その後色々と調べているとその電源部分は自分でも作ることが出来、更に交流から直流の電源の変換自体もそれほど難しくなさそうということも判りました。色々な方式がありますがスイッチング電源…

ノイズの元凶は・・・

そういうことで、秋葉原に立ち寄ってから神田で迷子になっていたりしたのですけれど、その秋葉原で買って来たものの記録。 ラジオセンター内のコイズミ無線さんでコイル(0.25mH・0.30mH)と千石電商さんでユニバーサル基盤。基盤はまだ今までプリント基板とラ…

7W+7Wアンプをケースに入れる

先日購入した7W+7Wアンプモジュール。『aitendo』というお店の、『ステレオアンプキット(7W+7W)AMP-STA540-S 』というのが正式名称です。 基盤と部品は組み上がっていますので、あとは電源部、SP端子、入力端子を配線さえすれば使うことが出来ます。とい…

7W+7Wアンプモジュール

折角の連休だというのに、あいにくの雨が続いていましたね。ようやく雨が上がったので、秋葉原方面にブラりと行って参りましたよ。サブシステムはアクティブ・クロスオーバーとも言われるチャンネルデバイダー(ベリンガーDCX2496)で高域・低域のユニットを鳴…

低域用アンプの改造

過去に何度か取り上げているのですが、メインシステムの低域用のパワーアンプ。サウンドハウスの『Classic Pro』というブランド(恐らく自社ブランド?)のCP-1000というもの。一応PA用とされていて、天板にはスリットも格子も何もなく、後ろに強制排気用のフ…

にこけん in 恵比寿

昨日の夕方は暑い中電車を乗り継いで恵比寿にまで赴きました。ひさびさのにこけん(日本煮込み研究会)があるからです。恵比寿に来るのは、前回がにこけんでの花見の二次会で移動して訪れた時以来のこと。余り馴染みのない街なのです。 駅前のバスターミナルを…

塩麹、その後

塩麹、相変わらずウェブ上では人気ですね、ワタクシの身の回りに作っている人&知っている人がいないのが残念ですけれど(涙)。先日、麹を足すのではなくご飯を粥状にしたものを作り足してみるということを提案させてもらったのですが、その後の経過報告を。…

The Ultimate Euphoric Dance Album

またしても、到着したCDの記録から。そろそろ終わります。 The Ultimate Euphoric Dance Album House・Dance・Techno ¥106+340(送料)=¥446 通し番号:1,761〜3 なんとも格安、激安、爆安の3枚組みアルバムで驚異の¥106。送料含めても¥446、全36曲収録…

FT96HからND16FA-6へ

上野・御徒町界隈のネタが長過ぎてしまったので、かなり日にちが経ってしまいましたが再びサブシステムについて。実際には上野・御徒町を散歩した翌日の日曜日のことなのです。 先日も述べましたとおり、大きさがおおよそφ33x16とかなり小さいですし、その…

DAYTON ND16FA-6についてもう少し

昨日に引き続き新Tweeterのことについてもう少し述べたいと思います。このTwは非常に小さいということは申し上げた通りなのですが、これほどまでに小さいSPが可能になったのには、マグネットの進化ということがあります。世間一般的にマグネット・磁石という…

サブシステム用Tweeter購入

ワタクシの部屋の中に、オーディオシステムではメインの3Wayシステムの他にも、映画のDVDを観る時のためのAVシステムと最近余ったオーディオ機器を寄せ集めて構築したサブシステムとがあります。実際にはDVDを観ることは少ないので、AVシステムはあまり活用…

激安MP4プレイヤーを買ってみた

現代の若者を中心としたデジタルオーディオプレーヤーのマーケットでは圧倒的なシェアを誇るiPodですが、ワタクシの食指が動くようなものは、やはり高額な大容量のモデルであり、それはいささか購入意欲をそぐような価格。ということでこれまで、携帯電話の…

FT38DからFT96Hへ変更してみる

先日の日曜日に、サブシステムのTweeterをお遊びで換えてみることにしてみました。この時の『換える』は『変える』でも良いような気もするし、『替える』が相応しいような気もするし、『代える』ではマズイのか?という疑問もフト湧いて来ます。『ピッチャー…

サブ・システムのチャンデバ設定

先日、メイン・システムのチャンデバ(チャンネル・デバイダーの略、アクティブ・クロスオーバーとも)の設定を覚書きで残しておいたのですけれど、昨日いつものようにサブ・システムを聴いていて、何気なくチャンデバ(Behringer DCX2496)のいくつかのボタンを押…

コーヒー酎を作った

昨日の三ノ輪からの帰り道、都営大江戸線両国の駅を降りて、地上に上がりますと北斎通りを東に向かいます。いつもお世話になっているバーに立ち寄ると、何かイベントか何かの作業をしていたのでまた来ると言い残して、近くの河内屋で寶焼酎のペットボトル2.7…

新SPユニットの2WAY化

ということで、前回最後に申し上げたように新ユニットを使ったSPの2WAY化を図ってみました。つまり今回のユニットはウーファーユニットなので低域が出るのに高域が物足りないので、高域が出るユニットを追加するということです。高域が出るTW(Tweeter)の手持…

新SPユニットとエンクロージュアーの相性

久々に購入した激安ウーファーユニットの『4LL 04』ですけれどこれがなかなかの実力を秘めているのではと思い、鳴らし始めて一週間ほどが経ちました。とりあえず慣らし運転の意味合いもあり、シンプルなシステムでCDプレイヤー→パワーアンプ→『4LL 04』で少…

RCAプラグとその他もろもろ

さて、前日同様またしても秋葉原にて購入して来たもの。今試している新たなウーファーユニットの『4LL 04』の可能性は感じたので、更に高域を伸ばしてやったらどうなるかという興味が湧いたので、それならばと今手持ちで余っているチャンデバ(チャンネル・デ…